2色コンビの結婚指輪 (クラシカルモダン) 東京・杉並区のお客さまより

結婚指輪について、HPよりお問い合わせ頂きました。
武蔵小金井駅近くの喫茶店で直接お会いして、結婚指輪デザインの打ち合わせ(相談)を行いました。

コンビの結婚指輪・マリッジリング

制作途中に、実際の指輪をご郵送しまして、リングサイズや厚み、デザインの雰囲気をご確認頂きました。

左側(女性用の結婚指輪)
リング幅 4.5mm、厚み 1.7mm
手打ちのミル打ち、シルクサテン仕上げ。
2色のコンビデザイン(K18ホワイトゴールド、K18イエローゴールドで制作)

右側(男性用の結婚指輪)
リング幅 5.0mm、厚み 1.8mm
手打ちのミル打ち、シルクサテン仕上げ。
2色のコンビデザイン(K18ホワイトゴールド、K18イエローゴールドで制作)

コンビ・ミル打ちの結婚指輪
ゴッチャでは鍛造(手作り)で、結婚指輪を制作しています。ミル打ちの細かな飾りも職人が手打ちで1コマ1コマ入れています。手打ちで、ミル打ちを入れられる本格的な工房も一握りとなってきました。

下記の工程を経て、リングは生まれます。
結婚指輪は、一生ものです。
ゴッチャでは可能な限り手作りで大切な結婚指輪を制作致します(機械生産、大量生産には頼りません。)

コンビの結婚指輪・制作手順

≪ お客さまからのお喜びのお声 ≫

実際にお会いしまして、納品致しました。
お客さまより 『 うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお~ 』と大変お喜びのお声を頂きました。また回りを見渡しても、この結婚指輪が1番スゴイ!とおっしゃって頂きました。

※ また後日頂いたメールでもご感想を頂きました。

こんにちは。自分たちの結婚指輪の製造過程が垣間見れて嬉しかったです。式を終えて一週間経ち、少し落ち着いてきたところです。この結婚指輪は友人たちにも好評で、二次会の席で話題になりました!
母は「デザイン性のある結婚指輪」に違和感を感じてたみたいですが、それも作る前までの話で、実物を見たらむしろ気に入ってたようです。この度は大変お世話になりました。私達の一生使う(予定の)結婚指輪をゴッチャさんにお願いしてよかったです。また、メンテナンス等でお世話になると思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
(東京都杉並区在住 M様より)

ミル打ち・コンビの結婚指輪
シルクサテン仕上げと、ミル打ちの美しい結婚指輪。ゴッチャの職人の手仕事によって行うシルクサテン仕上げや、1コマずつ手打ちされるミル打ちの結婚指輪は、気の遠くなるような時間をかけて作られます。シルクサテン仕上げは、2色コンビでの相性も抜群で、貴賓よくアンティーク感を演出してくれます。

昔から貴族達に愛されてきたクラシカルスタイル。ぜひこの機会に、ゴッチャの結婚指輪をご検討下さい。

オーダーメイドは、ご希望のデザイン等によってお値段が変わります。この結婚指輪で幾ら位するんだろう?と思ったら、どうぞお問い合わせ下さい!

 

オーダーメイドの結婚指輪・一覧 ≪に戻る

 

Facebook ▼いいね!

店長ブログの更新日は、こちら

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る