ブログ

プラチナの地金を溶解!

店長でございまする。
東京は梅雨入りしたぜござる。

さてさて、湿っぽさの開放ということで
プラチナを溶解しています。

プラチナを溶解
プラチナは金や銀とは違い、溶かしてもサラサラとしてません。プラチナは溶かすと、溶けて丸く固まるそんなイメージです。溶かしている時は、専用のメガネをかけて、もの凄い明るい光から目を守っています。メガネしないと、目が焼けどします。太陽を肉眼で見たようなあんな感じになります。

プラチナの地金
溶かして冷ましたプラチナ。
溶かす前は、7.5gくらいあったんですけどね、6.7gくらいまで目減りしてました 涙

特に粉になると、どこか見えないところにプラチナや金は飛んでいってしまいます。

ここから、ハンマーでぶっ叩いて、プラチナの粒子をグイっと引き締めます。その後、パスタマシーンみたいのにかけてきます。

以上 おつかれ

その2に続く…

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る